2011年03月12日

今日から人類にできること

原子力発電所の放射線被害などを考えると ただの地震じゃない
世界的に修復しきれない災害や事故が多く
しかもほとんどの情報や真実はテレビでは放送されない

実際は自然破壊や原発の開発がどんどん進んでいる
人類がまいた種は人類に返ってくる それは逃れられない

もうギリギリのタイムリミット
今日の私達の選択によって 地球が残るか滅びるか
気づいている人は心から訴えている

自分にできることは必ずある 毎日の習慣やちょっとした行動
お金の使い道 物の選択や行動 できるだけ慎重にチェック

全てが自分の欲や楽する事や損得でなく
平和のためにエネルギーが使われているかどうか


意識のチャンネルを
自分だけや個人ではなく 人類 宇宙に変えて

今から人類としてできる事をして生きていこう

そして人類としてみんなと一つになろう


今日から平和への改革の時代に入る

今まで何度もつぶされそうになった平和への動き

でもこれからどんどん進んでいく

そのためのメッセージだと 信じている


posted by 雪 at 21:00 | Comment(0) | いのちの社会を創造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月11日

腹痛 雪 地震 そして天王星が

昨日は腹痛があり 気を紛らすために夕方からブログを書いていた
どういうわけか急に三上昇さんの本を手にしていて
何でだろ〜と思いながら投稿

朝は腹痛が治まっていて普通に出勤
昼過ぎにスタッフに腹痛の事を話した 私もそうだった〜との返事
え〜やっぱり何かあるのかな〜と盛り上がっていたら
突然雪も降ってくる(私にとってはかなりのメッセージ)

そしてオーナーが星の変化の時だと教えてくれた
オーナーと言っても同じ年のかわいらしい女社長なんですけどね
占星術が得意で 今はこういう時だからね〜とよく教えてくれる

天王星が七年ぶりに牡羊座へ移行 次にやってくるのは77年後
星の位置で時代の特徴や動き 変化が見えてくる

そしてその話の直後 東京店から電話が…
宮城で地震があってここも揺れたが奈良は大丈夫?と

あの腹痛は星のせいなのか地震のせいか 本当のところはわからない
けれど何か大きな変化が起こっているのは確か

昨日 植物さんとの共同研究 について投稿 シンクロニシティーだったのか
(この本の第三章のタイトル 『地震予知と耐震対策』)

天王星…革命 革新 改革などの意味を持つ星
その星が春分点を超えて最初の星座 牡羊座へ戻ってきた

規則や型にはめられるのが苦手な人
想像力が豊か過ぎてどこにもなじめなかった人など

これから変化していく世の中で 伸び伸び活動してゆける予感 !


posted by 雪 at 22:00 | Comment(2) | いのちの社会を創造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月10日

太陽にあった水と生物

太陽とは燃えている 灼熱の光球
その熱が太陽エネルギーだと思っていた

ある本と出合い太陽だけでなく宇宙に対する価値観が変わってしまった

著者の三上晃さんは 植物のテレパシーを読みとりyes.noで会話できる機械
Leaf Bio Sensor(LBS)を発明し植物の通訳をしていた人
そこから真の宇宙の実態を知り たくさん本を出している

植物は地球と一体 宇宙とダイレクトにつながっている生き物
動けないだけで 宇宙システムや人について 文字や言葉だけでなく
過去や未来についても実は知っていた
宇宙のすみずみまでも見通す能力を持っていたんです
だから何でも教えてくれる

その三上晃さん スピリチュアルな方でなく元教員
努力に努力を重ねた研究の結果 植物の驚異能力を知る事ができたんです
そんな方だからこそ 植物さんはコンタクトをとったんだろうなぁ

著書
・植物さんとの共同研究 物と心のどんづまりを求めて
・植物は警告する バイオコンピュータの驚異
・木の葉のテレパシー  
・知られざる植物の超能力!!
・あなたはどの星に転生するのか  などなど

それらを分かりやすく書かれていて読みやすい

本当にえ〜!! と驚くような内容ばかりなんです
例えば太陽について
太陽には金と銀が多くその電位差によるきれいな電流
それが太陽エネルギーと言われているもの
燃えている太陽からと思われていた熱や光は
太陽のエネルギー放射と地球の熱エネルギーが
大気層で交差してできたもの 熱自身は地球からのものだった
そして太陽には水があり 黒点は大森林で生物も存在すると

当時はでたらめだと相手にされていなかったが
1995年 太陽に水が存在している証拠を
米国立光学天文台の博士らが発表

人が考えた宇宙の常識はいつもくつがえされる

植物が答えてくれる宇宙とは・・・

三上晃さんの本 おもしろいです
植物さんとの共同研究
植物さんとの共同研究



posted by 雪 at 22:00 | Comment(0) | 良かったお店・商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月08日

クラッカー アボカドディップ

あれから毎日ワインを飲んでいるので
食事の好みも変わってきた
石釜で焼いたパンなんて何年ぶりだろう
おいしかった〜 やっぱりワインに合うようになってるなぁ

そして作ったのはクラッカー
小麦粉の中に刻んだ玉ねぎ ドライトマト(今回は塩漬けがおいしかったです)
ローズマリー オリーブオイル 塩少々と水を入れて練らないように混ぜる

IMG_1013.JPG

パサパサとするぐらいの生地にして何度も折り重ねて伸ばしていく
数回繰り返して麺棒で薄くしたら 切るか型をとる

IMG_1014.JPG

ついでに子供用のおやつも ハートやうさぎさんを作っとこう
これだけの事なんですがすっごく喜んでくれるんですよね

IMG_1021.JPG

私はソフトな感じが好きなのでフライパンで焼きました
そのままでも十分おいしかった〜 ですが

最近毎食欠かさず使っているのが こちらの粒マスタード

オーガニックマスタードとアップルビネガーと塩だけのもの
ここまでシンプルなものあんまりないのでうれしいです
これをオリーブオイルに混ぜてカシューナッツも入れてみました

アボカドにしょう油を少し混ぜてディップにして
その上にマスタードナッツオイルをたらす

IMG_1038 (2).jpg

これが一番でした ♪




posted by 雪 at 21:00 | Comment(0) |   ・ベジタリアン レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月07日

サンキャッチャー作り

口コミだけで作っている サンキャッチャー

太陽の光が入ってくる場所に吊り下げる 光のアクセサリー

blog sunc.jpg
Linkring color オリジナルサンキャッチャー
太陽の光が少しでも当たると お部屋に虹色の光が降り注ぐ

その小さな虹がお部屋の中でゆれて とっても幻想的な空間へ

blog suncat.jpg

光が入りにくいお部屋でも 窓際に少し光が差すだけで

乱反射した光を部屋の奥まで運んでくれます

なので風水的にも効果があるので お守りとしても使われているほど


これからの季節 もっとサンキャッチャーを楽しめます


posted by 雪 at 23:00 | Comment(0) | てづくりの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月06日

改名でなりたい自分へ

私は体を張って実験するのが好きで
マクロビオティックや完全菜食をしているのも
どうなるんだろ〜と試している途中

姓名学も同じで学んでみて納得することが多く
じゃあこんな数字 こんな流れだったらどんな感じ?
というので職場や活動に合わせて変えたりしている

一年ぐらい使っていると効果が出てくるみたい
実際体験してみると よくわかる

数字は波動 それぞれ特徴があるんです
後家数 頭領運の数なんですが
21画 23画 29画 33画 39画にあたり
人をひきつけ 引っぱっていくほどのパワーがある数
その数字を持っているとリーダー的存在 陽性となるわけですね
数字が大きくなるほど 強く出るようです

男性でも29画 33画 39画となってくるとパワーが強すぎて
その人の器によって生かされたり 名前負けてしまったり
女性なら主婦として家に落ち着いて居れないようです
家庭の中で男性を立てるよりも 自分のパワーが表に出ちゃう
でも仕事や自営していきたい方などには良い数となる

それがどう出てくるかは 三才の流れの影響も大 !

私はその数字23画が外格(自分の周りの人や環境が出る部分)にあり
子供の時から周りは男の子ばっかり その方が楽だったんです
自分がサバサバしちゃってて 女の子の気持ちや行動がわからない

結婚するまでそんな感じでした
メンズ用の時計 革ジャンにジーパン バイクでツーリング
料理 洗濯 掃除なんてした事なかった
食事は父親と同じものが好きで一緒に食べてました
(父親は体育会系で 地元の野球チームのコーチをしていたほど)
そして毎日一緒に晩酌

しかし今考えると引き寄せられてたんだ〜とわかる

菜食をしながら少しずつ極陽性から陰性へ
体感した事のない新しい自分 より女性的で感覚的に
生まれ変わったみたいな感覚で 毎日が発見でおもしろい

名前が先か後か 意識的か無意識かはわからないが
こんな自分になりたい! 自分を変えたい!という気持ち
それによって波動が変化してゆき 新しい名前も与えられる

結婚で自然に改名というのもあるが
自分自身でなりたい私へ改善する という改名もある


姓名について何か感じた方 一度チェックしてみると
そうだったのか〜と思うかも です

↓ いつもリンクさせてもらって ありがとうございます
こちらのHPからすぐに無料鑑定できますよ〜
メインメニューの 姓名鑑定 からどうぞ


posted by 雪 at 23:00 | Comment(0) |   ・姓名判断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月05日

名前が引き寄せるもの

しばらく黒糖と抹茶を摂っている
さらに赤ワインにまで少し手を出し…

アルコール依存症だったが 克服してから何年も経っている
今まで全く欲しくなかったのだけど ちょっと欲しい気分になり
飲んでみた なぜか赤ワイン限定だけど

お酒が欲しいと言うより とにかく味がおいしくって
本当に舌で転がして味わいたいっ! という感じ
何か溶かしたいものがあるんだろうなぁ

陰性になってきたせいか 食べれるものの範囲は広がっている
今まではパリパリとしたものは 体が締まってきてだめだったが
ピザを作って食べられるように!
にんにくたっぷり 私はもちろんタバスコかけま〜す

IMG_1061 (2).jpg

家族みんなで食べたピザ 久しぶりだったな〜


しかし私はどこまで陽性なんだろうか
長い間玄米や全粒粉 動物性もなしで こんなに活発に生きれるんだ

と言っても 今まで特にお肉が好きだった訳でもなく
野菜や海藻類 果物も良く食べていた
食事に関しては せいぜい人並み程度
私でこんなだったら 今の人ってみんなこんなに極端なの?

でもただひとつ思い当たることが
名前なんです

私の旧姓の外格には後家数の23画があった
後家数は男性にあればリーダー的な存在になれる良い数字なのだが
女性には強すぎて男勝りになっちゃう

たぶん自分の持っている数字によって
欲しいと思うもの 出会う食べ物が自然に決まってくるんだろうな

姓名学を学んでから だからだったのか〜と納得する事が多い

次回後家数について
              
posted by 雪 at 23:00 | Comment(0) | マクロビオティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月04日

バリ島 静寂の日ニュピ

インドネシア バリ島では毎年3月か4月の新月の日が
太陰暦のサカ暦でいう新年に当たる ニュピの日

今日は前夜祭 オゴオゴという悪を祭るお祭りの日
村ごとに 人形をおみこしのように担いで町をまわる
そして午前一時よりニュピが始まる

そのニュピとは 静寂の日
24時間バリ島にいる全ての人が働かずに瞑想をして過ごす日
断食し水も飲まず 外出も禁止 睡眠もしない
火や電気もを使わないで 自分自身や感情をリセットする

空港も閉鎖 車も一台も走らないし 人影なし
観光客はホテル内でのみ自由です
光はカーテンから漏れないように注意し
食材などはホテル側が買い置きしておくんです

なので外に出れないからと 外して行く人もいれば
ニュピを体験するためにねらって行く人もいる


何もしない静かな一日

驚くほど美しい星空

何を想い 何を感じるのだろう

人間ってこういう時間必要かもしれないなぁ


タグ:バリ 瞑想
posted by 雪 at 22:00 | Comment(0) |   ・ヒーリングの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月03日

菜食給食 抹茶ゼリーが効いた

今日の持ち込み給食

ちらし寿司 おすまし ちくわの二色揚げ 三色ゼリー です

IMG_1049.JPG

ちらし寿司の下はうどんなんですが
かぼちゃ 豆腐 しいたけ 人参 ほうれん草 のりを散らしています

ちくわの二色は青のりとカレー粉をまぶしてます

前日に作っておいた3色ゼリー
ひな祭りと言えばはひし形なんだけど
学校で食べるときに崩れちゃいそうだったので型のままにしました
抹茶 豆乳 イチゴジャム で3色

前日に作っていると子供はよってきて欲しがる
一緒に味見をしながら作ったんです
緑のところは抹茶だけでは苦すぎるので黒糖も加えた
それをふたりで食べていると なんだかすっごくゆるんできて…
体がふわふわになった気分や〜と言ってました

夜ふとんの中でも いつもは横向きで少し縮こまって寝るのですが
上向きで手足を伸ばしダラ〜ンとしている
二人とも抹茶ゼリーがすっごく効いた

カフェインが入ってるものコーヒー 紅茶 緑茶って 動物性を溶かす作用があり
特に抹茶は魚を分解してくれるので日本人はよく飲む
それを菜食者がたまに飲むとびっくりするぐらい体がゆるまり
お腹もスゥ〜っとしてきて気持ちがいい

普段はなるべく極端なものや甘いものは控えぎみだけど
子供の時から動物性食品で育ってきている場合は
時期やタイミングにもよるが 天然のものならそういうのも必要だわと思う


posted by 雪 at 21:00 | Comment(0) |   ・持ち込み 菜食給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年03月02日

菜食給食 オムレツ

持ち込み給食

団子入りみそ汁とオムレツです

IMG_1006 (2).jpg

おみそ汁のお団子は豆腐のつみれ
野菜や薄揚げと一緒に煮込みました

オムレツは茹でたかぼちゃをつぶしペーストにして
絹ごし豆腐 片栗粉 小麦粉 白みそを入れて混ぜる
これだけでもいいのですが 今回は刻んだえのきと玉ねぎ少々加えました
とろ〜っとやわらかい生地になるように 豆乳などで調節
卵のオムレツの様に焼きます

ケチャップをつけて食べてみると
なぜかお味の方もオムレツに近いです

学校給食のオムレツと見た目もそっくりだったみたい
子供がみんなと同じみたいだったよ〜と言ってくれた
良かった良かった〜〜
たまに的を外している時もあるので…


posted by 雪 at 21:00 | Comment(0) |   ・持ち込み 菜食給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。