2012年04月28日

ハーブウォーター

庭のハーブたちも ぐんぐん伸びてきた
ミントなんかほっておくと どこまでも広がっていく
そんな時はちょっと刈ってきて 蒸留する
蒸留水は精油を抽出する時にできるもので
ハーブウォーターとして いろいろ使える
ローズウォーターは良く知られているけれど
最近はいろんな種類のハーブウォーターも 見かける

IMG_1362.JPG
今回はミント 細かく切ってガーゼに包む

IMG_1364.JPG
蒸留器に水を入れて ふたの部分にハーブのガーゼを詰める
そして弱火でコトコト蒸気を出して 管を横の容器で冷やす
すると蒸気が冷やされ水滴になり ポトポト出てくる
ん〜 家中がミントのいい香り

IMG_1375.JPG
それを集めるとこんな感じ 
ウォーターはハーブの量や好みで 1回だいたい500ml〜1L弱かな
蒸気にはハーブのオイル成分が含まれているので 上澄みに精油が浮かびます
これをいっぱい集めると 精油(エッセンシャルアロマオイル)になるんですが
少量なんでこれくらいですね〜
このウォーターで 化粧水 虫除け ヘアートニック パック ルームスプレーなど
結構使えるんです

これに精油を足したりする時は スプーン1杯のアルコールを一緒に加える
アルコールにオイルが溶けてくれて ウォーターによくなじみます
私は度数の高いアルコール(焼酎やウォッカ)にハーブを漬るチンキを入れます

IMG_1736.JPG
これをこして使います
その辺のびわの葉や どくだみなどもつけて置くと便利 飲むのもよしです
化粧水には チンキと保湿効果のあるグリセリンかハチミツ少々
リンゴ酢を入れたものは髪や洗濯物のリンスに 重曹で消臭スプレー
などなど それぞれ配合を変えたり香りを変えて作ってます〜


posted by 雪 at 16:34 | Comment(2) | てづくりの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月25日

綿を紡いでできたもの

この辺は 織物がさかんだった地域
今も小さい範囲で綿を栽培しているところがあった


綿花.jpg
綿花 こんなかわいらしい花が咲いて

綿.jpg
実のような部分が大きくなり

綿実.jpg
開いてはじける 中から綿毛に覆われた種が出てくる
集めた綿毛から種をとって ほぐしてから紡いでいく

IMG_1437.JPG
糸ぐるまで紡いだ糸  ぽーっと紡ぐとこんな感じの糸に
それを編んで作ったのが・・・



IMG_1683.JPG
くつした   ほんと〜〜に気持ちがいい!
糸を染めて編んだのが・・・


IMG_1685.JPG
コットンマフラー
びわの葉っぱで 大好きな色 サーモンピンクに染まった
織り機で織って出来たのが・・・


IMG_1703.JPG
もこもこバッグ 
一応形になって良かったぁ
グッズならそんなに時間もかけず 何でもできそう
どの工程も楽しいんですよね
そして身に着けていると ほっとする何かを感じる
いつもこの感覚で暮らしていたい


↓ 菜箸を厚紙に通したスピンドルでも 手紡ぎできます
http://www.youtube.com/watch?v=1vsWrKy1UVo




タグ:糸紡ぎ
posted by 雪 at 20:02 | Comment(2) |   ・糸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月22日

わらび

暖かくなってきて いろいろ芽が出てきました
私は勝手に生えてきたものに 惹かれてしまう方で
最近はずっと わらび
極陰性なので 塩気のもので調理して少量を頂く山菜
のはずが おいしいので私だけ毎日わらびメインになってます
とってもとっても 出てきてぐんぐん伸びる生命力
春になって体も求めているかも

IMG_1682.JPG
ポキンっと勝手になるところで折って摘みます
IMG_1672.JPG
軽く水洗いし たっぷりのお湯で3分茹でる
IMG_1674.JPG
熱いうちに すぐに木灰をまぶす
IMG_1677.JPG
完全に冷めたら そのまま水に半日つける
これであくは抜けたので 調理します

木灰を使うと色もきれいで あくの抜けも早いようです
そのせいか こんなにおいしかったのか〜と やみつきになってます
私はたっぷりのお醤油でかるく煮ました

IMG_1564.JPG
友達が育ててプレゼントしてくれたお米を炊いて
いただきま〜す
冬でかたくなった体が じわ〜んとゆるんでくる
全身がしびれるような この感じ
こういう時にヨガやストレッチをすると さらに気持ちいい〜

うちは薪ストーブの灰を使ったのですが
重曹でのあくぬきは 3分ゆでたら火を止めて 重曹を入れる
(わらび100gに対し 重曹小さじ半分)
そのまま翌日まで置く 灰汁が抜け切れない場合は
翌日水を入れ替えて もう1日置いておく です





タグ:野草
posted by 雪 at 21:26 | Comment(2) |   ・ベジタリアン レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月19日

お花見

IMG_1580-9a342 (2).jpg


近くのいつも通る川沿いの道
伸び伸びとしているところが 気持ちいい
この町自体が山に囲まれているので あまり開発されておらず
タイムスリップしたような気分
ここの場所と人に いつも癒されてる
これからブログにしていこうかな


blogE6A19C2 (2).jpg

眺めていると
こころが広がっていく






posted by 雪 at 20:47 | Comment(2) |   ・ヒーリングの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。