2013年01月02日

お芋のきんとん


あけまして おめでとうございます

近頃 甘いものを摂ると 体が温まって調子がいい
おせちも 芋金団と黒豆が 特においしかった〜

芋金団は 一口大のさつま芋を 茹でて皮をむいておいて
茹でたかぼちゃのマッシュを たっぷりの米飴と火にかけ
白みそ少々と ゆるい時は葛を少々入れて練る
それを さつま芋と和えました

黄金色のきんとん 輝いていて きれい
やっぱり 縁起が良い感じがする









黒豆の方は 今回初めて薪ストーブの上で 長時間煮込んだ
今までは やわらかく茹でた後 黒糖で表面を包み込むように 仕上げていたが
もっとお豆も体にも 甘味の陰をしみこませ ふわぁっとゆるませたいと思い

昆布と黒糖 多めの水で 6時間くらい じ〜っくり炊いた
仕上げに お醤油をほんの少し




  


つねに お豆が煮汁から出ないように
ヒタヒタにしておくと ふっくら つやつや






一晩置くと さらにしみこんで おいしくなっていた
毎年同じ材料でも 体調に合わせ 自然と微妙に変わる
調味料の量 入れるタイミング 炊き方で
素材が陰陽変化し 体への反応が違ってくるから おもしろい

初回の記事 マクロビおせち




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
  Thank for coming to my page             vegetarian blogmura

posted by 雪 at 19:50 | Comment(2) |   ・ベジタリアン レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとう〜♥

おせちも毎年、体に合わせて料理方法を変えて違った味にすれば、新しい発見も見つかるんやね!

きんとんも黒豆もおいしそう…!



Posted by rie at 2013年01月03日 07:38
料理方法を 変えるつもりはないんだけれど
自然と体に合ったものを作ってるなぁって思う
今年もよろしく〜
Posted by 雪 at 2013年01月03日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。