2011年03月06日

改名でなりたい自分へ

私は体を張って実験するのが好きで
マクロビオティックや完全菜食をしているのも
どうなるんだろ〜と試している途中

姓名学も同じで学んでみて納得することが多く
じゃあこんな数字 こんな流れだったらどんな感じ?
というので職場や活動に合わせて変えたりしている

一年ぐらい使っていると効果が出てくるみたい
実際体験してみると よくわかる

数字は波動 それぞれ特徴があるんです
後家数 頭領運の数なんですが
21画 23画 29画 33画 39画にあたり
人をひきつけ 引っぱっていくほどのパワーがある数
その数字を持っているとリーダー的存在 陽性となるわけですね
数字が大きくなるほど 強く出るようです

男性でも29画 33画 39画となってくるとパワーが強すぎて
その人の器によって生かされたり 名前負けてしまったり
女性なら主婦として家に落ち着いて居れないようです
家庭の中で男性を立てるよりも 自分のパワーが表に出ちゃう
でも仕事や自営していきたい方などには良い数となる

それがどう出てくるかは 三才の流れの影響も大 !

私はその数字23画が外格(自分の周りの人や環境が出る部分)にあり
子供の時から周りは男の子ばっかり その方が楽だったんです
自分がサバサバしちゃってて 女の子の気持ちや行動がわからない

結婚するまでそんな感じでした
メンズ用の時計 革ジャンにジーパン バイクでツーリング
料理 洗濯 掃除なんてした事なかった
食事は父親と同じものが好きで一緒に食べてました
(父親は体育会系で 地元の野球チームのコーチをしていたほど)
そして毎日一緒に晩酌

しかし今考えると引き寄せられてたんだ〜とわかる

菜食をしながら少しずつ極陽性から陰性へ
体感した事のない新しい自分 より女性的で感覚的に
生まれ変わったみたいな感覚で 毎日が発見でおもしろい

名前が先か後か 意識的か無意識かはわからないが
こんな自分になりたい! 自分を変えたい!という気持ち
それによって波動が変化してゆき 新しい名前も与えられる

結婚で自然に改名というのもあるが
自分自身でなりたい私へ改善する という改名もある


姓名について何か感じた方 一度チェックしてみると
そうだったのか〜と思うかも です

↓ いつもリンクさせてもらって ありがとうございます
こちらのHPからすぐに無料鑑定できますよ〜
メインメニューの 姓名鑑定 からどうぞ


posted by 雪 at 23:00 | Comment(0) |   ・姓名判断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月11日

姓名の流れを感じてみる

宇宙の流れを五行説でみてみます

五行を数で表すと
木(12) 火(34) 土(56) 金(78) 水(90)
季節でいえば
木(春)→ 火(夏)→ 土(土用)→ 金(秋)→ 水(冬)
相生 物を生み出す流れでは
木は燃えて火に 火は全てを土に 土は金を生み 金はやがて水へ 水は木を育てます

具体的に名前で見てみます
前回の図のように頭部 心部 体部の画数を足し 天人地の三才を出します
   14 5  6 7
(例) 嶋 田 安 考
   
 天格14+5= 19
 人格 5+6= 11
 地格 6+7= 13
一ケタ台の 9 1 3は 水→ 木→ 火で生かす流れになります
その人自身の体がこの相生の流れを持っていると
自然と何でも生かされ タイミング良くスムーズに事が運びます
人や食べ物との出会いも生かし合いうまく消化され 良いエネルギーとなる
それが健康運や成功運 心の安定につながっていく

自然のなかには発展していく流れもあれば 消しあう流れもあり
相剋 お互いの力を弱め合う関係でみると
木 ⇔ 土 ⇔ 水 ⇔ 火 ⇔ 金 ⇔ 木
木は土を吸収し 土は水を止め 水は火を消して 火は金を溶かし 金は木を切る
土は木を覆い  水は土を流し 火は水を蒸発し 金は火を消して 木は金で伸びない

その関係が体にあると いつもいいところで進めなくて終わったり
合わないものを引き寄せたりなど エネルギーが発揮される前に消えてしまう
子供の頃からだと人生こんなもんだと思いがちですが
結婚などで相生から相剋に変わった方などは
なんかうまくいかないなぁと気づくかもしれません 例えば
   14 5  9 9
(例) 嶋 田 美 香

 天格14+5= 19
 人格 5+9= 14
 地格 9+9= 18
一ケタ台は 9 4 8で 水→ 火→ 金で弱め合ってしまいます

五格の画数も影響ありますが その凶数でさえ流れが良ければ生かされます
波乱の体験を生かしての成功 病院関係での活躍 怪傑作品を発表するなど
ですがいくら五格が吉数だったとしても 相剋関係ですと発揮されにくい

と言ってもこれが全てではなく 生年月日やいろんな要素で生かされていますので
参考程度にして頂き 興味のある方は調べてみてくださいね

自分でできる自分探究 運気向上方法の一つ 姓名判断 姓名学
40年振り返り私は効果を確信しています

自分の事についてや数字のメッセージをもっと知ってみたい
運気の流れを感じさらにアップさせたい方 おすすめします♪

漢字には正漢字と常用漢字があり流派によって数え方が違いますが
ここでは正漢字で読みとっています 数の意味はだいたいどこも同じです
五行や画数 画数の意味などについてはこちらをご覧下さい
とっても丁寧でわかりやすい姓名判断のサイトです

以前の姓名判断の記事に無料鑑定サイトと本を紹介しております
こちらからどうぞ


posted by 雪 at 20:00 | Comment(6) |   ・姓名判断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月10日

姓名を身体に当てはめてみる

名前がどのように身体に反映されているかですが
こちらの図を見てもらいますと
姓名体.png

姓名の文字の画数をだし 体に当てはめて陰▽と陽△で足していく
紫の部分の数字が総格や外格の五格となり
その出てきた数字の持つ意味がその人の特徴として表れます

天格・・・一生涯 変化無い遺伝子要素をもつ 吉凶もないものとし重視しない
人格・・・主運 一番強い波動を出している 晩年までの主運的な行動を発揮
地格・・・前運 子供の頃の成長期の運命
外格・・・副運 自分の周りに集まる人やもの 家族や周囲の影響など
総格・・・後運 晩年の運命

これで特徴が見えてきます 数字のもつ意味も含め
だいたいどこの本にも書いてあるのですが
一番重要な 天人地の三才の流れを読み取るという事
これがあまり知られていないようです

五格はあくまで特徴であり少々難があっても
それを生かせるかどうかは三才の部分の流れ
成功運 安定運にかかっている

次回五行説で流れを読んでいきます


タグ:姓名判断
posted by 雪 at 20:00 | Comment(0) |   ・姓名判断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月09日

姓名が食事に与える影響

正食やマクロビオティックは本来自然に沿った食事なんですが
ナチュラルに続けていきたくてもできないなぁという方

その秘訣は名前にあるという考え方があります!

宇宙の秩序 無双原理は易であり
易という宇宙の根源的働き 陰陽の変化をもって天人地(三才)が生まれ
三才それぞれに陰陽の徳が含まれており
その流れが人の人生 一瞬一瞬の動きに影響する

それが姓名に現れている

大森英櫻先生は食事だけでは幸せになれないとおっしゃっていて
食養 正食医学だけでなく易 姓名学でも知られています

はじめ先生は易に興味がなかったのですが
姓名学易者の山下櫻洲さんに数霊の意味
良い数悪い数を無双原理で説明して欲しいと頼まれ
占いを洗い直し解明されたのです

食事…取り入れるエネルギーと
姓名…もともと持っているエネルギーの流れ方は
同じくらい重要で影響力がある事に気づいたのです

つづきは次回へ


posted by 雪 at 21:00 | Comment(2) |   ・姓名判断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年01月13日

無双原理で姓名判断!


幼い頃から易や姓名学に興味があって
いろんな本を読んだのですが 書いてあることが微妙に違っていて
これだという確信を持てないままだったのです

結婚後名前が変わり引越しもして 周りの環境や波動に変化が 
流れが悪くなった気がしてたんです

そんな時CI協会のマクロビオティックという雑誌に
“大森式運命学養成講座”伊豆の旅館で4日間という企画があり
無双原理で解明する姓名学のセミナーに参加
陰陽五行説に基づいた姓名学・望診法・手相を
宇宙の法則無双原理で洗い直すといった内容でした

先生が残された記述や記録は少ないけれど 
無双原理よって数ある易学の中から宇宙の秩序に沿ったものを
見分けて追求していく事ができる
 
それは易学に限らず あらゆるものに生かす事のできる判断力
情報が多い中そういった判断力が必要なんだと思います
そのためにまず宇宙法則の存在を知って意識し
毎日食事などできることから実践し知識にしていくこと
そんな小さな積み重ねを続けてゆきたい


すべての人に与えられたメッセージ 姓名 
 
自分の運命や特徴を知るために 
そしてなりたい自分になるために

姓名学は宇宙と自分のつながりを数字で表してくれます


こちらから姓名をチェックできます☆
   (大森式と同じみかたです)


大森先生のセミナーでは熊崎健翁の姓名学を参考にしていました
易学・陰陽五行思想を研究し 天人地三才語格部象法を創始された方です
その熊崎式姓名学を研究されている小峰一翁さんの本です
姓名学を人間学そのものとし 
最後の章には“大宇宙の創成と神道理論”にまで発展
命名・改名の技法 実際に改名を行った方たちの経験談など
姓名の人間学―成功を科学する
姓名学.jpg

実用的で読みやすいのはこちら↓
吉名社名商標の付け方―正字姓名判断ビジネス成功法 究極の開運


易について載っています大森英桜さんの本
手相の研究−手相の原理の解明と運命の変え方
望診法の実際-運命、性格、健康をどう観るか など
正食医学講義録 第2集
正食医学2.jpg




posted by 雪 at 12:48 | Comment(0) |   ・姓名判断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。