2013年01月17日

今年の焼き物

今年は新年早々 2日から のんびりと
上にある ひろさんの穴窯に 火入れをさせてもらい
先週 窯だししました

窯炊き終了後 数日冷めるまで待ってから
ブロックと粘土で積んだ蓋を ハンマーで外していく


   



新年のおめでたい窯に 作品を入れさせてもらおうと
年末せっせと 制作していたのでした
土を触っている時も 趣くまま形にしていく
ここで使ってみたのが 手紡ぎコットン







編んだコットンを押し当て 模様をつけてみました
一体どうなるんだろう… それが楽しい

特に薪窯の焼き物は 全然違った姿で出てくる
空気 風 火の加減で 薪が灰になり 粘土を覆う
その灰が高温によって ガラス質へと変化する
どこでどうなるか その微妙な加減は 自然の計らい

今回 自然から頂いたデザインは






良い具合に灰がかかってくれて 白い釉薬に変身
野原に雪が積もった景色のような器
なんで見るたび 感動してしまうのだろう






カップ&ソーサーも 作ってみました
お気に入りの物が 生活の中にあると
日常のよろこびが 増えていく〜

ひろさんの波動で 心がポカポカしてきます
いつも ありがとう



にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
  Thank for coming to my page             organic life blogmura
タグ:陶芸
posted by 雪 at 20:35 | Comment(2) | てづくりの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年01月15日

育てた綿花を紡ぐ


以前 地元で綿花を育てている方に 種を頂いた
去年 お家で蒔いてみたら ぽつぽつと実が生ってくれた
ちゃんと弾けて開き 少し綿毛が採れた





時間差で開くので ちょっとずつ綿毛を 収穫
集まった綿毛から 種を取りだし ほぐしていく
道具はないけれど 少量なので手作業でできました





これを糸ぐるまで 紡いでいく
案外スムーズにできました





糸ぐるまがなかった時は
菜箸と厚紙でスピンドルを作り 紡いでました
スピンドルでの作業も おもしろいです〜
わかり易い スピンドルの作り方 羊との暮らしさんより
こちらは動画 スピンドルで紡ぐ です


ほんの少しの収穫なので 何か小さなもの
モチーフ編みなんかいいなぁ と思いながら
かぎ針で 趣くままに編んでみる




ちょっとこれを使って 作ってみたいものがあって…

つづきはまたアップします〜




にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
  Thank for coming to my page             organic life blogmura
タグ:糸紡ぎ
posted by 雪 at 18:48 | Comment(4) |   ・糸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年01月08日

大きな樹のように

近くに大きな樹がある
辺りの引き込まれるような空間に 身をおいて
ゆったりとした時の流れを しみ込ませる
いつもこの安らぎのペースで 生きれるように

 


長く大きな幹と 同じくらいの根が 大地に張っている
私にとって これは母親の愛かな

みんな持っているけれど 細かったり切れちゃったり
それでも地球のエネルギーを頂いて 自ら太くしてゆく
受け継ぎながら ぐんぐん伸ばして
ただ生きている

周りがどんなに変わっていっても
しっかり根をはって生きていれば 光の方を向くだけで
こんなに 大きな樹になっている

眺めていると 流れもよく見える
先代の 徳の積み重ねで 今があって
先代の愛を 大きく広げていってるだけなんだって
少しずつ ゆっくり ゆっくりと

きっと人も同じ

誰もが通ってきた母性の愛は すべての土台
うまく受け継げなかったり 届かなかったりで 見えにくかった
そんな世界で 生きてきたけれど
気づけば 自分自身で満たしてあげれるから ありがたい

母性の愛につつまれ 守られているとイメージすると
なんて心地よく 心強いんだろう
こうして私の土台も ゆっくりと つくられている





にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
  Thank for coming to my page             organic life blogmura
posted by 雪 at 16:25 | Comment(4) |   ・魂の成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年01月02日

お芋のきんとん


あけまして おめでとうございます

近頃 甘いものを摂ると 体が温まって調子がいい
おせちも 芋金団と黒豆が 特においしかった〜

芋金団は 一口大のさつま芋を 茹でて皮をむいておいて
茹でたかぼちゃのマッシュを たっぷりの米飴と火にかけ
白みそ少々と ゆるい時は葛を少々入れて練る
それを さつま芋と和えました

黄金色のきんとん 輝いていて きれい
やっぱり 縁起が良い感じがする









黒豆の方は 今回初めて薪ストーブの上で 長時間煮込んだ
今までは やわらかく茹でた後 黒糖で表面を包み込むように 仕上げていたが
もっとお豆も体にも 甘味の陰をしみこませ ふわぁっとゆるませたいと思い

昆布と黒糖 多めの水で 6時間くらい じ〜っくり炊いた
仕上げに お醤油をほんの少し




  


つねに お豆が煮汁から出ないように
ヒタヒタにしておくと ふっくら つやつや






一晩置くと さらにしみこんで おいしくなっていた
毎年同じ材料でも 体調に合わせ 自然と微妙に変わる
調味料の量 入れるタイミング 炊き方で
素材が陰陽変化し 体への反応が違ってくるから おもしろい

初回の記事 マクロビおせち




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
  Thank for coming to my page             vegetarian blogmura
posted by 雪 at 19:50 | Comment(2) |   ・ベジタリアン レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月30日

自分のよろこびを見つけよう

振り返ってみると いろんな変化があった
今 感じるのは…

以前は ある程度まわりに合わせないと しんどかったりしたけれど
最近では 自分らしく居れない事の方が 不自然

もうまわりではなく 完全に意識を自分に向ける時 

そういう変化が見る限り あらゆる所で現れているから
世界が変わった気になってくる


社会 人間関係 男女間で 生まれるネガティブな感情も
相手がどうこうじゃなく 自分はどうしたいのかという メッセージ  

無意識の恐怖心で 何かに合わせる クセがついているけれど 
思い切って 自分を表現してみると もう上手くいくはず

もっと楽な自分 心からよろこんでいる自分って…

みんなが持っている 大切な愛情も自分自身に向けて
そこから生まれる思いやりを 広げていきたいなぁ


自分を信じることから始めよう〜インスピレーション・メッセージ

VastStillnessさんより


今年も みんなに支えられて 生かされていた〜
本当に ありがとう

明日はいつもの 煮しめのおせちを作ります♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
  Thank for coming to my page             organic life blogmura
posted by 雪 at 23:00 | Comment(2) |   ・魂の成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月23日

茶工場をリビングへ再生


薪ストーブのある リビングルームですが
以前は 母屋の横に建てられていた 茶工場だった
ずっと 土間のまま 倉庫として使っていたのですが
昨年ついに そこまで直すことが出来たのでした

10数年かけて 一件の古民家の 手直しを一通り終え
今年やっと すっきり落ち着いて 暮らせた気がする


土壁に土間の茶工場から 機械類を取り出し
今から 床を張るところ





地元の大工さん 左官屋さんに2〜3日来て頂き
杉板を床に張って 土壁を直して固めてもらいました







建具も入れてもらい 壁はセルフで珪藻土を塗ったのですが
連日職人さん達の 心と体をひとつにした仕事っぷりに感動し
涙を流しながら 横で眺めてました

定年間際の 一見普通のおじいさんなのに
なんて無駄のない 見事な 素早い手さばき…
あっという間に あたたかなお部屋に再生してくれはった












どこまでも 手直し可能な 天然素材のお家
ひとつひとつ 住むほどに 愛情を感じます

お家との出会い そこから再生していく姿はまるで家族みたい
自分の心の状態や 家庭環境がすぐに反映される
夫婦関係がぎくしゃくしていた時は 手放した事さえあった
共にいろんな波を乗り越えて 共に成長してくれた

あ〜 心と体の大掃除が終わったんだなぁ
ちょうど40歳だし 私も再生の気分
何となく 自分の土台もしっかり落ち着いてきた

これからも自身のアンテナを磨き
全身でメッセージを受け 新たな流れにのっていこう〜






にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
  Thank for coming to my page             organic life blogmura

タグ:古民家
posted by 雪 at 20:47 | Comment(2) | てづくりの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月17日

薪ストーブで焼き芋

キッチンとリビングにある 薪ストーブたち
それぞれ タイプが違うけれど 冬に大活躍してくれます

リビングの薪ストーブはこちら
セルフで 床にタイルを貼って 背面にレンガを積みました






薪ストーブは 内からあたたまるし
木を燃やしたり 炎をながめる行為で 心も和む
うちは 木と土でできた古民家なので
炎があった方が 家のコンディションも良い気がする

うれしい事に 薪で料理もできます
今回はさつま芋 お芋を入れた鉄鍋を中へ
子供のおやつにちょうど良いので しょっちゅう焼いてます







鍋を入れた後は 炎を消し
炭の熱だけで焼くので 本当に楽
火加減を気にする事なく こげずに ふっくら焼けます







30〜60分くらいで 様子を見てみる
ちゃんと 焼けてました〜






こんな感じの とろ〜り 甘い焼き芋に!
熱のマジックに毎回びっくり 感動してしまいます




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
  Thank for coming to my page             vegetarian blogmura
タグ:薪ストーブ
posted by 雪 at 19:00 | Comment(2) |   ・ベジタリアン レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月13日

おもちのアボカドサンド

これから おもち料理が多くなってくるけど
うちでは 一年を通してよく頂いている食材
体も おもちの様に ふっくら柔軟にしてくれるから
私達の体質に合っていて 楽でおいしい

私の場合 油でかる〜く ふわっと焼くのが好きで
おもちをはじめに 薄く切って
フライパンに隙なく並べて焼き ピタパンのようにしたりする

そしてイチオシは アボカドと海苔のサンド
わさび醤油の時もあるけど
今回は みそマスタードソース



IMG_3120.JPG



おもちのプレートに アボカド ソース 海苔をのせる
ソースは 麦味噌 リンゴ酢 レモン汁 ねりからし 粒マスタード
豆乳で少しのばして おろし玉ねぎ おろしリンゴで甘みをつける



IMG_3128.JPG



折って はさんで頂きました
サクッ とろ〜り もちっりの この食感
おいし〜い はまりますね

すぐに食べない アボカド料理や切り口は
レモン汁や 酸味の効いたソースでからめておくと
変色せず きれいなグリーンがうれしいです





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
  Thank for coming to my page             vegetarian blogmura
posted by 雪 at 19:00 | Comment(4) |   ・ベジタリアン レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月06日

ローズゼラニウムの化粧水

うちのゼラニウムですが 霜よけをしたけれど
地植えで冬を越せなかったので 鉢植えにしている

霜も降りてきたので もう刈ってあげようと思い
ハーブウォーターにしました


IMG_3109.JPG



鉢植えでも 元気に育ってくれてます
葉を刈って さらに細かくカットしガーゼに包む



IMG_3114.JPG



包んだハーブを 蒸留器に入れる
沸騰させて蒸気にし それを冷やして液体に戻す
それをポタポタと溜めていく



IMG_3116.JPG



100gのハーブで 500〜1000cc くらいの濃いめのウォーターに 
今回のローズゼラニウム いい香りだったので
フェイス用の化粧水にしよう ♪

ハーブウォーターは お肌が良い状態のpHに近い 弱酸性なので
ぐんぐん自然に お肌へ馴染んでいくのが きもちいい〜

蒸留器がきてから 化粧品類は一切買わなくて済んでいるし
ハーブやお花を活かせるので 育てるのも楽しくなる

いろんなタイプがありますよ
ガラス製 ハリオグラスのハーブウォーターメーカー
銅製 アランビック 蒸留器




にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
  Thank for coming to my page             organic life blogmura
posted by 雪 at 20:14 | Comment(6) | てづくりの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月04日

ベジぎょうざ

たまに作る ベジぎょうざ
子供が寄ってきて 喜んで手伝ってくれる
お家にある材料でできるし
お客さんが来てくれる時も ちょうど良い
分厚い鉄板で 焼きます


IMG_3046.JPG



中の具は みじん切りにした にんにく しょうが ねぎ えのき うすあげに
干ししいたけを戻さずに細かくカットしたものも入れて 油多めで炒める
塩 コショウ しょう油 白菜も加えて 仕上げにごま油少々
お味噌も少し入れて 濃い目の味付けに
それを皮で包み 焼きます
酢醤油に 豆板醤をたっぷり入れて 頂きました



IMG_3049.JPG



オリーブオイルで バジルとキノコの豆腐パスタも
これも 塩 にんにく 唐辛子 コショウを効かせてます
ビネガーも数滴かけると 風味が増しておいしい



__.JPG


用意をしていたら 友達が写真を撮ってくれた
いろんな撮り方があって おもしろい〜





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
  Thank for coming to my page             vegetarian blogmura


posted by 雪 at 23:00 | Comment(4) |   ・ベジタリアン レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。